ベータサイドカー

このベータサイドカーは、 ハーレー純正サイドカーの舟を模した形をしています。フレーム形状、サスペンション構造は純正とは異なり、サクマエンジニアリングのオリジナルです。カー側のサスペンションが、バウンド側、リバウンド側ともストロークを大きく取ってあり、さらに船とフレームの間に細かい振動を伝えないためのラバーインシュレーターが取りつけてあり、とても良い乗り心地を提供しています。

《主要諸元》
乗車定員 3人
空車重量 450kg
軸距 1,710mm
輪距 1,280mm
全長 2,450mm
全幅 1,900mm
全高 1,410mm
タイヤ 側車輪は元になるオートバイの車種に よってオートバイの前輪と同じタイヤを使用します。

※ホイールとシートは写真と異なる場合があります。
※1色合わせ塗装(ソリッド)、取付を含みます。右カー、左カーどちらでも取付できます。 
※肘掛け、トノカバーは標準装備です。キャリア、DXシート、アクセサリー等はオプションです。
※サイドカーを付ける際、EZステア又はステアリングダンパーを付けて頂く必要があります。

価格表 税抜
ベータサイドカー改造費 \862,100
取付調整費 \240,000
構造変更費 \264,500
小計 \1,366,600

2011年6月18日以降に製造された2輪車をベースにする場合は下記、基本価格の小計の価格から¥190,500アップになります。(←詳細はクリック)

オプション価格表 税抜
ステアリングダンパー \23,800
EZステア HD用 \250,000
EZステア GL1500用 \123,000
EZステア GL1800用 \150,000
パール、キャンディ塗装追加分 \60,000
2色塗装追加分 \102,000
EZクラッチ(取付費用込) \109,000~
EZクラッチ(部品のみ)
※お客様ご自身でも取付可能です。
\90,000~
内張り \45,100
スポットランプ \22,500
ステレオスピーカー \17,500
DXシート \47,600
グリップ \49,500
リバースZ \250,000
リバースZ 油圧式クラッチ用 \259,500
パーキングブレーキ \66,700

年式によって パーキングブレーキ の取付が必要です。(←詳細はクリック)

諸費用 税抜
オートバイ予備検査代行費 \20,000
ナンバー取得代行費 \20,000
自賠責保険24ヶ月【非課税】 \11,520
重量税【非課税】 \3,800
納車引取費  \19,000/100㎞  

※上記金額は予告なく変更されることがありますのでご了承下さい。
年式と種類の違いによってホイール追加分費用が掛かります。(←詳細はクリック)

 

オプション一覧

 

DXシート グリップ







新規でベータサイドカーをご注文の場合 \47,600
(シート代のみ)

※上記金額はDXシートの価格から標準シート代を差し引いたものです。取付工賃は含まれています。
新規でベータサイドカーをご注文の場合 \49,500
(グリップ代のみ)


取付工賃は含まれています。
現在ベータサイドカーをお持ちの場合 \123,800 
(DXシート代 \95,200 + トノカバー代 \28,600)

※トノカバーがシートの形に合わなくなるため、トノカバーの変更も必要になります。取付工賃は別途かかります。


現在ベータサイドカーをお持ちの場合 \93,100
(グリップ代\49,500 + スクリーン\35,000 +ステンレス枠 \8,600)

※スクリーンのラインがグリップのラインと合わなくなるため、スクリーン、及び枠との同時交換になります。
※スクリーンを留める穴の位置が変わるため、捨てビスが2箇所発生します。肘掛の加工も同時に行います。取付工賃は別途かかります。

※画像はイメージです。実際のものとは異なります。